入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイトつぶやき > お礼と次回作について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お礼と次回作について




皆様こんばんは。
管理人Noahでございます。


「ぼくのうちに居候がやってきた」のその後のお話の6話の最終話をアップさせていただきました。
いつもであれば、最終話を書き上げましたら次回作に行くところでしたが、今回は引き続き6話も書いたことに
自分でも少し驚いております。
私自身、このお話を書いていて、主人公のユノちゃんとチャンミンさんが大好きでした。
回を追うごとに主人公の2人は私をどんどん追い越して、生き生きと自由にスト-リ-を運んでくれた気がしています。

ひなたぼっこをしながら、あのおんぼろアパ-トの6畳の部屋で2人がキスをして、その後どうなったのかというのは・・・チャンミンさんが「あえて言わない」と言っているので・・・私もそれ以上はチャンミンさんに「どうなったの?」と聞く事ができませんでした。(-_-;)

が・・・こっそり2人のその後の「愛の巣」での生活を見てみたい気持ちも捨てきれません。
(思い返してみれば、このシリ-ズは1回も鍵がありませんでしたね。)

チャンミンさん、もしくはユノちゃんから聞き出すことができましたら、またお話として皆様にお伝えできたらと思っております。


さて、次のお話です。
お話の道筋はなんとなくできており、着地点も設定いたしました。
「stay gold」というお話です。


freedom、ぼくのうちに居候がやってきた、共に、「湖」がキ-ワ-ドででてきますが、
stay goldでも湖の場面がでてきます。
どうしてかと自分でも思うのですが、自分の深層心理になにかあるのかもしれないですね。^^
海より湖が好きです。^^


ちょっと話が横道にずれてしまいました。
では、引き続きのご愛読、ご来訪、お待ちしております。


ありがとうございました。


管理人Noah




DTTV682YljUwJ5n1362922502_1362922746.jpg






関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。