入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイトstay gold > stay gold 1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

stay gold 1




今日は朝からずっと、小雨が降っている。
春が来たと思ったら、また冬に逆戻りしたような天気で。
外回りの営業の身としては、嫌な一日だ。


僕はコートの襟を立てて、片手に鞄を、もう一方の手はポケットにつっこんで
次の得意先へと急ぐ。


道行く人たちは、大概が傘をさしているけれど。
これくらいの小雨なら、濡れてもいいかなと思う。
なるべく荷物は最小限にしたいから、傘は普段は持ち歩かない主義なんだ。
営業というだけあって、上司がいつもそばにいるわけでもないから
その日の予定が早く片付けば、喫茶店でちょっと休憩したりして。


次の得意先でのアポイントも予定よりも早く終わって、時計を見る。
今日は午前中からトントン拍子に事がすすんで、まだ4時前なのに
今日の得意先まわりは一段落ついた。


それがちょっと嬉しくて、これからどうしようかと地下鉄の駅に向かう。
ビルを出ると、胸の内ポケットに入れてあったスマホが震えた。
同僚からのメールだ。


チャンミン、今日仕事が遅くなりそうだからさ、飲みに行く約束、また今度な。悪い。


せっかく早く仕事が片付いたのに。まあ仕事なら仕方ないか。
歩きながら「わかった。じゃ、また今度」と返信する。
そのうちに、雨足がちょっとだけ強くなってきた。
急いで地下鉄を捕まえようと走るけれど、スクランブル交差点の前まで来て
赤信号に捕まった。


みるみる雨がひどくなって、僕は途方に暮れる。


仕方ない。
どこかで雨宿り・・・とよく見ずに、近くの建物に飛び込んだ。


中に入ると、外の喧騒とはかけ離れた空間があって。
ギャラリーだと気がついた。


・・写真展、とボードが掲げられていて、僕は入るつもりもなかったのだけど
入口で「入場料をご購入ください」と言われて、まあいいかとチケットを買って中に入る。


個展・・というわけではなく、数名の写真家の作品が展示されているようで。
たいして興味もなく入ったけど、よく見るといい写真がたくさんあった。


が、ここで時間を潰すわけにも行かない。
飲みに行く約束がなくなった分、家に早く帰って一人でビールでも飲もうか。
が、外を見るとますます雨がひどくなってきているようで、どうしようか・・と思いながら
次の作品へと視線を投げた。


あれ・・・・?


僕の心に留まったものがあった。



どこかの、湖畔の写真。



誰もいない、湖畔。



どこか、遠い昔に見たことがあるような、その景色。



僕は必死に記憶の糸をたどってみる。



あ・・・!



僕は、その瞬間、この写真を撮ったのが誰なのか、プレートを見た。




チョン ユンホ・・・・。




あぁ・・・・。




もう何年前だろう・・・、僕がまだ、高校生だった頃。




あの頃の思い出が、昨日のことのように蘇った。






無題




関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。