入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイトstay gold > stay gold 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

stay gold 11




次の日、ユノさんが湖に来てくれた。


「チャンミン!」


筋トレを終えてボートハウスで着替えを済ませ、マラソンに行こうとしたら
声をかけられた。


あっ・・・ユノ・・さんだ・・。


嬉しくって恥ずかしくって、僕は下を向いて。
あ、でもちゃんと挨拶しなきゃ。
せっかくユノさんが来てくれたんだもん。


チラッと上目づかいにユノさんを見ると。
にっこり笑って、そばに来てくれた。


「チャンミン、調子はどう?」


「は、はい。いい感じです。・・・あの・・・」


「ん?」


ユノさんの「ん?」って言ってくれるのが、僕は好きだ。
僕の次の言葉を、待ってくれるユノさんが、好きだ。


「昨日の夜は・・・ありがとうございました」


ああ・・・いいよチャンミン。急にメール来たからどうしたのかと思ったけど。


冗談でメール打ってたら、間違って・・・送っちゃいました。


正直に言ってみる。


冗談?そうなの?冗談であんなかわいいメール打つんだ。俺、何かと思って電話したんだぞ。


・・・・迷惑・・じゃなかったですか?


チャンミン、考えすぎ!俺、嬉しかったもん。


え?


チャンミンさ、「なんで僕を撮ろうとしたんですか?」って聞いてきただろ?あの時、「わかんない」って答えたけど・・・。あれから夜考えてみた。どうしてかなって・・・。


ユノさんがそんなことを言うから、僕は内心驚いた。
僕がユノさんの素っ気ない返事を聞いてがっかりしたのがバレたんだろうか・・・。


でさ・・。
ユノさんが話を続ける。


チャンミンの練習してるところ見ると、情熱を意識して内に閉じ込めてる感じ・・・っていうのかな。
外見はすごく冷静で大人びて見えるけど、実は内面は等身大の高校生っていうか・・・ふとした表情でそういうの伝わってくるから・・・。前、俺言ったよね。興味のある人の表情とか、その人の心を撮りたいって。


ドキドキした。
嬉しくて。


たぶん・・・俺、チャンミンって人間に興味があるんだと思うよ。


わぁぁぁ。
心臓が口から出そうだ。
嬉しさのあまりニヤニヤしちゃいそうだけど、必死にそれを押し殺した。


あれ・・・?


ユノさんが僕の顔を覗き込む。


チャンミン、顔まっか。


言われて、余計に恥ずかしくて。
手で顔を覆いたい気分。


ほら、チャンミン。それだよ。至って冷静を装ってるのに、それを隠しきれない感じ。
チャンミン、今なに思ってるの?そんな風に言われて気分害した?


い、いえ!全然・・・そんなこと・・ないです。
ユノさんが・・そう言ってくれるの・・嬉しくて・・。


・・・よかった。俺、なんか気持ち悪い男かな・・?なんかチャンミンをストーカーして写真撮りまくってる変な奴って思われてないかなぁ・・。


いえ!全然!絶対そんなこと、ないです!大丈夫です!むしろ、その反対ですっ!


チャンミンたら、すぐに全力で肯定したり否定したり。ホント忙しいな。


ユノさんが笑いながら、ふっと腕を伸ばして。
僕の髪の毛をくしゃっと触った。


大会、いつなの?


あ・・・来週の日曜日・・です。


俺、行くよ。チャンミン撮りにさ。場所と時間、教えて?


は、はい。練習、終わったら、書いて渡します。・・その時、また・・・会えますか?


いいよ。じゃあ、今日も一生懸命なチャンミン、カメラに収めるよ。


じゃあ・・あとで。ボートハウスで待ち合わせ・・でいいですか?


わかった。頑張れよ。


はい!じゃ、マラソン、行ってきます!



ちょこんと頭を下げて、僕は小道へと走り出す。



なんだか・・・ユノさん、僕のこと、少なくとも好いてくれてるよな。
僕のこと、人間として興味がある・・・って。
くしゃっと頭を触られた時の感触。
まだ、残ってる。
僕の全神経が、そこに集まったみたいに。


ユノさん・・・。


マラソンじゃなくて、スキップしそうになって我に返る。
大会が近いんだし、こんな浮かれてちゃダメだけど。

ユノさんが見に来てくれるって言ったから。
真面目に練習、頑張ろう。


この練習が終わったら、またユノさんと会える・・。
そのあと、またアパート寄らせてくださいって言ったらダメかな。


そんなこと、考えながら。
マラソンは決して楽しい練習じゃないけど。


僕の脳内はすでにドーパミンが炸裂してるぐらいに、集中力がどんどん高まっていった。




チャンミン3-1





関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。